goblog

速弾きの練習は「なんちゃって」でいいじゃん

ロックギターはじめたら、やっぱり速弾きできたらいいなーって思いますよね。

 

特にメタル系が大好きなら尚更ですよね。

 

でも速弾き練習しようとしていろんなサイトを見たり教則本買ってきたりして見てみると、「まずゆっくり弾けるようになりましょう」とか「クリーントーンで正確に」とか言ってたりして、正直かったるくないですか?

 

わしゃディストーションサウンドで光より速く弾きたいんやー!って思って練習しようとしてるのに、なんでそんなだるいことやらなあかんねん!って。

 

そう、やらんでもいいです。そりゃまあできた方がいいんでしょうけど、最初はとにかく速く弾く練習をしたらいいと思うんですよ。

 

んで、やってくうちに壁にぶちあたったり更なるレベルアップを図りたい!って欲が出てきたら、「ゆっくり正確に」とかそういう練習を取り入れてみたらいーんじゃないでしょうか?

 

というわけで、インチキ速弾きをマスターするための「なんちゃって速弾き道場(仮)」というコンテンツを近々に追加予定でございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です